最新情報News

トップページ最新情報心肺蘇生の講習を受けました!

2022.04.20

未分類

心肺蘇生の講習を受けました!

新年度がスタートし早、1ヶ月が経とうとしています。

キッズルームでは、毎年職員を対象として心肺蘇生法を習い、AED講習を受けています。

先日、保育士とサ高住、デイサービスの職員で講習を受けました。

みなさん、一度は目にしたことがありますか?

AEDには色々な形がありますが、さっかみなとに設置してあるものは

このタイプです。

心肺蘇生は膝立ちし、肘を伸ばし、自分の体重で心臓を圧迫するイメージ。

講師の方曰く、「もしもしカメさん」のリズムに合わせて圧迫するといいそうです。

ぎゅっぎゅっぎゅっ・・・

けっこう力がいるんですよ。

ひとりが心臓マッサージをしている間に、119番要請とAEDを近くの人へお願いをします。

講習では練習用のAEDを使い、全職員が交代しながら実際に行いました。

AEDのカバーを開けると音声案内が流れるので、それを聞いて行います。

緊急時でも安心です。

ちなみに、これは大人用ですが、小児用はスイッチで簡単に切り替えられ、

音声案内も小児用に変わります。パッドにも貼る位置が絵で示してあるので

緊急時でもあわてずに確認ができそうです。

AEDを使用し、電気ショックを行った後には、心臓マッサージを再開します。

救急車が到着するまで平均7~8分だそうです。

それまでの間に心臓マッサージを続けることで、生還率が格段に上がります。

交代しながら救急隊員が到着するまで、とにかく心臓マッサージを!

とても勉強になりました。

使用することがないことを願って・・・